ガス代節約レシピ

知っておくだけで、ガス代も節約になりとっても便利なレシピを紹介します。

まずは、お弁当や朝食の定番とも言えるゆで卵の作り方です。
ゆで卵は基本的に10分以上茹でるかと思いますが、その必要はありません。
作り方は、鍋やフライパンに下から1?2cmほどの水とたまごを入れるだけです。
蓋を閉めたら、水を沸騰させて中火で5分ほど火にかけるだけです。
水もガスも節約できる調理法です。

次にパスタを茹でる時に使える節約レシピです。
パスタをそのまま茹でるのではなく、あらかじめ水に浸しておけば茹で時間が短くて済むのです。
パスタの太さによっても異なりますが、1、2時間程度水に浸しておきます。
水に浸して放置するだけで、なにも手を加えなくてもいいのです。
その後普通に茹でますが、茹で時間は5分程度ですむそうです。
トマトソースを水多めに作り、そこに茹でる前のパスタを入れて
一緒に煮込んでしまうという調理法もあります。
トマトソースだけに限らずクリームソースでも応用できるかもしれません。
火の通り具合がお好みの状態になれば、味を整えてすぐ食べることができますので
茹ですぎたりする失敗はないと思います。スープパスタ風にもできます。

レシピではありませんが、圧力鍋はガス代節約に効果的な調理器具です。
通常のカレーですと、煮込み時間は5分ほどでタマネギがとろけるくらい柔らかくなります。
煮込み料理だけでなく、炊飯もできます。ガスを使う時間は長くても10分かからないので、炊飯器を使うより圧倒的に短時間で節約にもなりそうです。

調理器具や余熱を利用すると、もっとガス代が節約できそうです。