通信費を賢く削ろう

携帯に固定電話、インターネットなどにかかる通信費。
最近では無料通話アプリも出ていて、とても便利になってきました。
それぞれの家庭で通信費を節約方法はさまざまだと思いますが、今回はその通信費の節約についてか紹介します。

通信費

まず、最近話題の格安スマホについて紹介したいと思います。

格安スマホ、とは通信会社でない家電量販店やイオンが、主にドコモの電波を安く買って売る方法です。端末自体とセットで売られていることが多いと思います。
月額の利用料は、3000円前後ですので、かなり節約になるのではないでしょうか。
端末代や初期費用などは企業によって異なりますが、ドコモやソフトバンクといった通信会社でかかる費用よりは断然少なく済むようです。

ただ、通話料は別途かかる点やデータ通信できる容量も少ない点では
不向きな人もいると思います。
自宅にいる時間が長い主婦やお子さん用であれば、かなり節約になると思います。

次に、固定電話代の節約方法です。

固定電話はあるけれど、普段は携帯ばかりでほとんど使用していないご家庭もあるかと思います。 そういった場合には、契約内容をもう一度見直してみましょう。
必要のないオプションを解約するのもいいかもしれません。
固定電話から携帯電話への通話料金が安くなるサービスもあります。
電話会社によって異なりますが、NTTコミュニケーションズの場合は申し込みや手続き不要です。
携帯電話番号の前に0033を押すだけで通話料の節約になるので、知っていると便利ですね。

通信費に関するお得なサービスはたくさんあります。自分や家族の生活スタイルに合った節約方法を選んで、お得に利用しましょう。